去った7月27日(土)に、球陽中学校の1学年〜3学年のPTA行事サポートに行ってきました!

これまで、たくさんの学校にPTA行事サポートをさせていただきましたが、中学校からの依頼はあまりなく、今回は久しぶりの中学校でのサポートとなりました!

中学生ともなると、親子で過ごす時間や、会話の時間は随分と減るものですよね。ただ、こういった学校行事を通して、親子で体を動かすことは、とても良いコミュニケーションツールとなりえます。

 

こういった敏感な学生時代の経験が、大人になった時に精神的な余裕であったり、他人を思いやる心というものが育まれます。

 

今回は、親子でも盛り上がるキンボールを開催!みんな本気になりながら一生懸命取り組み、協力し合いながら楽しくキンボールに触れ合うことができました。

 

最後には、お礼のお言葉もいただき、スタッフも感激いたしました。

今後とも、サンビスカスではこのような地域活動を継続していきたいと思います!

 

今回、お申し込み頂きました球陽中学校PTA役員のみなさま、誠にありがとうございました!