サンケアーズ運営事務局の奈津子です。

今回、オランダのアムステルダムで行われている「運河のゴミ釣りツアー」という活動を知りました。

プラスチック・ホエールという会社が、アムステルダムの運河を「ゴミ釣りツアー」として開催しているというのです。

ツアーの参加料金は一人あたり3,300円程度。そこに参加する子供たちにとっては、アトラクションのような感覚で、ゴミを釣りまくります。

しかし、ゴミ釣りをしていくなかで「こんなにもゴミが運河を汚しているのか・・・」と、環境問題を直視することになります。

これは教育的要素もあり、同時に社会貢献もできるとても素晴らしいアイディアだと思いました。しかも、きちんとビジネスとして参加費も徴収することで、社会貢献活動をしながら、持続的なビジネスとしても確率される。

もちろん、社会的には「なくなるべき問題」かもしれませんが、こういった社会貢献×ビジネスというアイディアが、社会問題をなくすきっかけとなり、人をより巻き込むきっかけともなるでしょうね。

いや〜、世界には素晴らしい活動が多く、ヒントがあふれていますね。サンケアーズでも、こういった社会貢献×ビジネスのアイディアをどんどんご紹介できればと思います。