去った11月21日(土)にうるま市にある「社会福祉法人秋桜福祉会 豊原まどか保育園」様から依頼を頂き、「運動あそび」を園の行事でお届けしてきました!

 

この行事は、園の新園舎建て替えによる園舎のお別れ会「親子ふれあい」という行事で、そこで子ども達が普段から取り組んでいる運動あそびを親子で体験できる時間を提供してきました。

 

参加された、多くの保護者から、「とても楽しかった!」「運動を親子で取り組めてよかった!」「普段とは違う子供の表情を見ることができました。」と嬉しいお言葉を頂きました。

 

また、幼児期の運動というのは、神経の発達を始めとした今後の人間形成をする上で、大きな役割を果たす運動遊びの価値を参加された保護者の皆様に伝えることができた場にもなりました。

 

そして、なにより親子で一緒に楽しみながら頑張る、かけがえのない時間を提供できた活動でした。

 

 

サンケアーズでは、沖縄県内の幼稚園・保育園の行事に対して、運動遊びを提供する普及活動をしております。

 

ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

 

そして今回、ご依頼を頂きました、社会福祉法人秋桜福祉会 豊原まどか保育園様、ご参加頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!